クレジットカードの情報まとめ

クレジットカードの情報まとめについて...

クレジットカードの情報まとめでは、様々なクレジットカードに関する情報を配信しています。クレジットカードの作り方、...

 

クレジットカードの種類、クレジットカードの選び方、賢いクレジットカードの使い方などなど、知って得する情報が満載です。

 

初めてクレジットカードを発行しようと思っている人はもちろんのこと、既にクレジットカードを持っている人も是非参考にして下さい。

 

クレジットカードの主な種類について

 

今の世の中...とても便利に使えるアイテムの一つがクレジットカードです。

 

クレジットカードは、その多くがショッピング目的で発行されていますが、サービス内容はクレジットカード会社毎に違います。

 

基本的にクレジットカードの種類は、一般カード・ゴールドカード・プラチナカード・ブラックカードと、使用金額によってランク付けされています。

 

個人で持つクレジットカードの多くは一般カードで、次いで、ゴールドカードとなっていますが、発行元のカード会社によっては、一般カードとゴールドカードの差が大きくある場合があります。

 

逆に、その差がほとんどないクレジットカードもあります。本来、クレジットカードは一般カードからはじまって、使用状況や使用金額等によって、枠が設けられているのです。

 

そのため、カードを使えば使うほど大きな枠をとりやすくなり、使用状況によっては、一般カードからゴールドカードに変更できるケースもあるようです。ただ、それ以上のランクになると、異本的にカード会社側からの招待がなければ持てないものがほとんどになります。

 

クレジットカードは何枚まで持てるのか?

 

日本人は、外国人に比べてクレジットカードを多く持っているといわれているようですが、意外にも使用率となるとイマイチなんだとか...

 

日本人の場合、クレジットカードを使うのは急なときのため、という人も多いのでしょうか?!皆さんは何枚のクレジットカードを持っていますか?

 

クレジットカードを発行する際には、必ずカード審査が行われます。ただ、1度に数社のクレジットカードを申し込みすると、クレジットカード審査に通らない可能性が高いといいます。それはどうしてか??

 

その理由としては、クレジットカードにはキャッシングサービスが付いているものが多いということが関係しています。そのサービスを使いたいととられて、審査に通りずらい状況となるのです。

 

1年間に支障がない程度で申し込みができるのは、1枚〜2枚程のようです。何枚のクレジットカードを所有することができるかについては、特に決まりはありません。

 

何枚か持ちたいとお考えの方は、まずは一般カードをいくつか申し込んでみてはいかがでしょうか。例えば、楽天カードとアコムマスターカードの2枚に申し込んでみるといった感じです。

 

とはいえ、クレジットカードで大事なことは自分に合ったクレジットカードを持っていること。枚数で使うというよりはサービス内容を重視して発行することがよいと思われます。

 

クレジットカードの使用状況を調べるには?

 

今の時代、持っていない人の方が珍しいくらいに必需品となっているクレジットカード...カードの使い方を見ると、ショッピングの際の支払い方法で利用する人がもっとも多いといわれています。

 

クレジットカードの使用状況については、1カ月毎にクレジットカード明細書というものが自宅に届くのが一般的です。

 

しかし現在では、ペーパーレスといって、カードの使用状況をインターネット上で確認できたり、メールで確認できたりします。

 

カード会社によって違いがありますが、明細書をどうしたいのかは選ぶこともできるようです。どれがいいのかについては、それぞれメリットデメリットがあるので自分にあった方法を選ぶことです。

 

例えば、郵送での明細書の場合は紛失や誤送などが考えられます。ただ、明細書が手元に届くということでとっておくことが可能になりますので、保管が必要な人にとっては便利といえます。

 

インターネットでの確認の場合は、マイページなどにログインしてからの確認となるので、セキュリティー対策は割とあるかと思われます。ただ、パスワードが毎回必要になるので少し面倒な面も...

 

使用状況がメールで送られてくる確認方法については、逆にセキュリティー対策の問題などで迷惑メールに引っ掛かって届かないなんていう事があるかもしれません。